【制作実績】「心に光が射すアート」soul artist YUKIさま アメブロデザインカスタマイズ

>

soul artist YUKIさまのアメブロをデザインカスタマイズさせていただきました。

心に光が射すアート

つながってる!?何かを感じてデザイン開始。突き動かされました。

YUKIさまはアメブロで読者登録をさせていただいていたアーティストの方です。その世界観は独特で、発表される素晴らしい作品にいつも見惚れていました。
そんな中、ブログをカスタマイズを依頼するために私を選んでお問い合わせくださいました。

いろいろメールを通してお打ち合わせをし、ではデザインを開始しますね!とデザインし出したのが10/11くらいでしょうか。

ちょうど10/12、13、14の3連休、私はお盆の時期に帰省できなかったため、田舎の長野にひとり帰っていました。秋のきれいな空と川と山をこの目で見たかったという理由もありました。そして澄み渡るキリっとした空気を吸ってリフレッシュしてこようと思ったのです。

もちろんパソコン持参です。長野に持ち帰った仕事はたくさんあったのですが、YUKIさまのブログデザインを開始してみると、何か突き動かされる感覚があって、初校は数時間ほどでできあがったのです。

アメブロでも「長野のおいしい空気を吸ってきます」的なことを書いていたので、YUKIさまも私が長野でデザインを進めていることを考え、また私が描いたマインドマップの色からインスピレーションを得て作品を作られていたのだとか。何か「つながり」を感じました。

感想を頂戴しました♪

カタクリコデザインにご依頼された理由

  • カイエダさんも絵を描く人だから、私の中にある感覚を汲み取ってくれそうな気がしたから
  • 読者つながりになったときから、他の方とは違う何かを感じていたから
    (誕生日が2日違いということや(あ、歳は私のが上です(笑))、カラーセラピー・数秘・パステルアートといった自分も関心のあることを生業とされてることとか、共感覚の話、もともと住宅に関する仕事をしていて宅地建物取引主任者を持ってる等という共通点や・・・)
  • そして何より、今回依頼に踏み切ったのは、『情報は人を救う』を読んで心が動いたため
    (カイエダさん自身の経験にも心打たれ、“あなたに出会いたい人が必ずいる 必要な情報を必要な人のもとへ”“あなたに出会いたい人が いっぱいいるんですよ!!”と書き表されたフレーズに、この人にお願いしたい!と強く思った)

 

ご依頼された内容

ブログカスタマイズプラン

 

全体的な感想

この方にお願いしたい!と、心が動いたものの、リアルな面識のない方。警戒心の強い私は、私の思いは伝わるんだろうか、どんなカタチになるんだろうか、正直ドキドキもしていました。

仕上がりは、ひとことで言うならば、「プロのしわざ(笑)」複数の絵を融合させて、新たなものを産みだしてくれちゃうあたりも、光を感じさせるために、あちらこちらに施されている隠れ技も、とても私好みで、恐れ入りました^^;ここから、新しく何かが動きそうでワクワクしています。大満足です^^

私の素朴な疑問にも親切に、しかもわかりやすく説明してくれたカイエダさんのおかげで、気持よく打ち合わせが進み、一点の曇りもない気持ちで公開の日を迎えることが出来ました。

 

あたたかいお言葉ありがとうございます。ちょっと照れますね…(^^*

実は作品1枚1枚を重ねて融合してしまうことに、躊躇もありました。
作家さんの作品ですからね。

でも融合させてみたときの新たなものが生まれた感動。ひとつひとつの作品の持つパワーの結合が、YUKIさんそのものだなぁ…とデザインしながら感じていたので、初校出しは「怒られるの覚悟」「ダメもと」でした。

ですが、とても喜んでくださって安心しました。そして初校出しをしたあとに、ちょうど私がデザインしていたころYUKIさんも作品を描いていらっしゃったと知り、このデザインは偶然じゃないよなぁ…と自分の中で腑に落ちたのでした。

YUKIさまの作品が1冊となった2014年用カレンダーもできあがったようです!
ぜひ想いの詰まった熱い1枚1枚の作品をYUKIさまのブログでご覧くださーい!

カイエダ ミエ
ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客方法からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。 お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。 自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。

By