【制作実績】40代50代女性向け会員サイト「スパークリングジェネレーション 」Webサイト

>

スパークリングジェネレーションスパークリングジェネレーションのWebサイトデザインを担当させていただきました。ありがとうございました!

 

 

TwitterやFacebook、mixiでつながっている株式会社Dream Creation代表のまさき様より、今回のWebサイトのデザインをご依頼いただきました。RCMS上でのマークアップは福島にご在住のクリエイター、國分様と原様ということで私はデザインに専念させていただきました。

 

RCMSとは

RCMSとは、株式会社ディバータ様が発案・制作なさった国産CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。以下RCMS公式サイトより引用です。

「Relational Contents Management System」の略で、様々なコンテンツをDB化(メタデータ化)して、それらを関連させることで、これまでより簡単に高度なWEBサイトを構築する為のCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。
通常のCMSでは、サイト構造に沿って必要な各コンテンツを作成してサイトを構築するのに対し、RCMSではDB(データベース)に様々なコンテンツを蓄積していき、その中から出力先の媒体に必要な要素だけを切り出すことで、一つのソースから、様々な媒体を構成することが可能になります。

こだわった部分

ターゲットが40代・50代の女性。いわゆるバブル世代です。皆でSkypeミーティングをしたときから、バブルを経験していない自分はかなり困惑したものの、バブルを経験した世代の知り合いに話を聴いたり、いろいろ調べたり、そしてまさき様に相談しながら、「かわいらしすぎないけど、リッチな雰囲気」をデザインで表現しました。

特長は、シャンパンの写真の上でふわふわくるくると動くjavascriptの効果です。スパークリング!している感じがでて、かわいらしいですよね。まさき様の発案により、國分様がscriptを埋め込んで形にしてくださいました。

スパークリングジェネレーション

スパークリングジェネレーションの今後

会員を募り、リアルイベントが開催されています…!何やら、相当凄腕のメンバーが事務局に集まっているので(公表されていませんが…)、いろいろな業界を巻き込み、今後世間をにぎわせるのではないか…と期待しております。

 

カイエダ ミエ
ビジネスデザイン・コンサルタント。2001年よりWeb制作の道に入り、デザイナー、ディレクターを経験したのち、2007年に独立。現在はブログを軸とした集客方法からの売上アップを得意とする、デザインも手がけるコンサルタント。 お客様のペルソナのニーズを先取りし「デザインはおもてなしである」をコンセプトにサイト構築を手がける。 自らのブログも含め、構築してきたブログ/Webサイトは300件以上。お客様の不安やお悩みを解決するブログで、ブログ読者様を「おもてなし」することを推奨し、どうすればクライアントのビジネスにおいて、確実に集客できて売上アップにつながるのかを日々実践・探求し情報を発信している。

By